Time:
10:10 - 10:30
Date:
2 December 2021

プロダクト・キーノート: 革新的データアーキテクチャのためのDenodoビジョンとは - 論理データファブリックで実現する未来 -

データの利活用が企業経営の鍵を握りつつある中、データの種類・量は増加の一途を辿っています。データを物理的に統合管理するのは限界に達している一方でデータを活用するニーズは益々高まっている、多くの企業はこのギャップに苦労されているのではないでしょうか。
本セッションでは、弊社CTOによる見解を元に、そのような状況を打破する一つの道筋となる論理データファブリック、それをAI、革新的セマンティックスによって実現するDenodoのビジョンについて紹介します。

Speaker

菊池 智功
Denodo, ソリューション・コンサルタント